SR-SX101のメリット

2011年9月 7日 (水)

パナソニック SR-SX101で玄米も美味しくいただきましょう

パナソニック SR-SX101を使うと玄米や雑穀、発芽玄米なんかも自動でおいしく炊くことができます。
これもスチーム機能のおかげらしいです。
パナソニック SR-SX101なら3段階のスチーム機能でメニューに合わせておいしく炊き分けてくれるんだとか。

最近は健康志向の高まりで玄米や雑穀など、より栄養のあるお米を食している人も多いと思います。
とはいえよく「ご飯が固い」という話も聞きます。
けっこう炊くのが難しいらしいんですよね。

パナソニック SR-SX101なら炊飯器のほうが自動でやってくれるので失敗もないしいいですよね。
どうせ高い炊飯器を買うのなら、一度自分の使い方を考えてみてから最適なものを選ぶというのもありですよ。


[SR-SX101]Panasonic(パナソニック) 1.0L 0.5~5.5合 スチームIHジャー炊飯器(RK・W色)

[SR-SX101]Panasonic(パナソニック) 1.0L 0.5~5.5合 スチームIHジャー炊飯器(RK・W色)

パナソニック SR-SX101は消費電力の節約にもなります

パナソニック SR-SX101の炊飯器は従来の炊飯器より節電できる機能がついています。
もともとエコナビ対応の家電製品になっていて、自動でいろんな節電機能が付加されているんだとか。

パナソニック SR-SX101でご飯を保温するときも電力量が5%少なくなっているそうです。
保温しているご飯の量によって必要な電力量を自動で調整してくれるそうです。
最近はおいしいご飯が食べたくて毎回炊いている人もいるかと思いますが、1日分をまとめて炊いている人もいますよね。

トータルでどちらがより節電効果があるのかは正直わかりませんが、無理してライフスタイルを変えるよりそのままの状態で省エネしてくれる方がありがたいですよね。


[SR-SX101]Panasonic(パナソニック) 1.0L 0.5~5.5合 スチームIHジャー炊飯器(RK・W色)

[SR-SX101]Panasonic(パナソニック) 1.0L 0.5~5.5合 スチームIHジャー炊飯器(RK・W色)

2011年9月 6日 (火)

SR-SX101ので美味しいご飯に

パナソニック SR-SX101の200℃のスチーム機能。
この機能のおかげでおいしいご飯が食べられるんです!

業界初となる「スチームヒーターユニット」のおかげでお米の粒が大きく、甘みのあるご飯に変わるんだとか。
細かい理由は公式サイトにありましたけど、とにかくこのスチーム機能のおかげで旨みや香りがアップするそうです。
(旨みは約7%上昇、香りも約40%上昇:同じパナソニックのSR-SJ2炊飯器との比較値)

パナソニック SR-SX101のスチーム機能には別のありがたみもあって、ご飯が冷めても固くなりにくくなるとのこと。
それならお弁当のご飯にちょうどいいですね。


[SR-SX101]Panasonic(パナソニック) 1.0L 0.5~5.5合 スチームIHジャー炊飯器(RK・W色)

[SR-SX101]Panasonic(パナソニック) 1.0L 0.5~5.5合 スチームIHジャー炊飯器(RK・W色)